ファインドモードについて

ファインドモードは、携帯電話やタブレットのBluetooth機能を利用してペットに近づいているか、遠ざかっているかを確認する機能です。ファインドモードを利用するためには、トラッカー、携帯電話の両方がBluetooth圏内にある必要があります。

屋内、GPSが高層ビルや屋根などによって遮断されやすいエリアでペットを見つけやすくなります。(GPS妨害)この機能はトラッカーや携帯電話がインターネットに繋がっていなくてもご利用頂けます。ペットを安心して探すことができます。

注意:ファインドモードは、最新のTractive GPSトラッカーでのみご利用頂けます。

360017950199_image.png

 

使用方法

見晴らしが良い場所で、ペットが見つからないことがありますか?ファインドモードを利用すると、Bluetoothを利用してペットとの近接距離を感知します。

  1. 携帯電話のBluetoothとGPSをONにして下さい。
  2. トラッカーと携帯電話がBluetooth圏内にある場合、アプリ画面右上にファインドモードのアイコン(犬)が表示されます。犬のアイコンをクリックして、ファインドモードを開始して下さい。トラッカーと携帯電話がBluetooth圏内にない場合、このアイコンは表示されません。
  3. トラッカー(ペット)に近づけば近づくほど、たくさんのリングが表れ、青色に代わります。ペットから遠ざかるほどに、リングは白色に戻ってしまいます。ライト・サウンド機能を併用して頂くと、よりペットを見つけやすくなります。
  4. ペットが見つかったら、ファインドボタンをタップして主画面へ戻って下さい。

 

ライブトラッキング中でも、ライト・サウンド機能AR機能、ファインドモードをご利用頂けます。ボタンをドラッグしてライト・サウンド機能、AR,ファインド機能を表示、または非表示にできます。

 

Tractiveニュースレターへサインインして下さい

最新のTractive情報を入手しよう: メンバー割引やペット飼育に役立つ情報など

サインアップが完了しました!